その時代にとって、必要から生まれた人間の心の結晶だと思う。

文化 culture

河村康輔 KOSUKE KAWAMURA akira

河村康輔 そのコラージュを構築する要素

河村康輔とは何なのかを探るため、まずは本人にロングインタビューを敢行。
そのルーツに迫りたい。
その根源に近づくには、自ずと河村の半生を振り返る内容となっていった。 ...

1960年代の文化 60s culture, 文化 culture, 高円寺・阿佐ヶ谷の歴史・ 文化・ 芸術

ジャックス/Jacks

ジャックス メンバー
早川義夫 昭和22年12月15日 リード・ヴォーカル、サイドギター
水橋春夫 昭和24年2月2日 リード・ギター、 サイド・ヴォーカル
谷野ひとし 昭和22年10月10日 ベ ...

1960年代の文化 60s culture, 文化 culture

Jazz モッズ
’65年頃、それは突然やって来た。 大人達は、たちまち眉をひそめ、それから怒った。そんなふうに批難されることが、またかっこ良かった。
たいした考えがなくても髪さえ伸ばせば最先端。ミニスカートさえはけばファッショナブル。ま ...

1960年代の文化 60s culture

石津健介 アイビー van
初めて若者達自身によって生み出された男性ファッション、それが「アイビー」。大人のマネじゃない、芸能人が着てるからって着るんじゃない。学生を中心として巻き起こったこの流行、それは単にコッパンにアイビーカットといった格好だけじゃなく、若者文化を ...

1960年代の文化 60s culture, 文化 culture

加山雄三 yuzo kayama
街の派手な若者達。昔からそうゴロゴロといたわけではない。当時、流行といえば映画スターや歌手の着ていた洋服のことであり、アロハシャツなんてやくざ者だった。しかし60年が近づく頃、街にはやっと自己主張する若者達が現われ始めていた。

戦後の若 ...

1960年代の文化 60s culture, 文化 culture

yamaha v75 rd 125k

イカスあいつはいつもオートバイでやって来た。この時代のバイクって本当に男を感じさせてくれます。対照的に山の手の住宅街をトコトコ走るモペットはお嬢さんのテニスのお供がお似合いなのです。あなたのお好みはどちらのタイプでしょうか?

1960年代の文化 60s culture, 文化 culture

富士重工ラビット
 スクーターの風に乗って青春はやってきた

商業者として戦後始まったスクーターも、若者の足としてランデブーにバカンスにと欠かせない乗り物になった。日本の若者にとってはベスパよりラブレッタよりかっこよかったのだ。各社勢揃いの’6 ...

文化 culture, 荻窪・西荻窪・三鷹 , 高円寺・阿佐ヶ谷の歴史・ 文化・ 芸術

すぎなみ・ムジカ・プロジェクト

東京商工会議所杉並支部の「すぎなみ・ムジカプロジェクト」が 、連続ドラマ「音楽のトビラ ~すぎなみ・ムジカ・プロジェクト~」の配信を開始。
杉並区ないに実在する音楽関連店舗を取り上げます。
 「この街(スギナミ)は、音 ...

文化 culture, 高円寺・阿佐ヶ谷の歴史・ 文化・ 芸術

SHOW-OFF #087 ヒコロヒー 高円寺

2000年創刊、高円寺民が愛して止まない高円寺の街とカルチャーを見つめ発信する「捨てられないフリーペーパー」。3月・6月・9月・12月発行。

SHOW-OFF表紙にヒコロヒー初登場!テレビ・ラジオ番組、 雑誌の連載 ...