スケートボード Skateboard

ジェリー・スー JERRY HSU

ウィリアム・ストローベック

Alex Olson アレックス・オルソン

スパイク・ジョーンズ Spike Jonze

高校卒業後、LAに移り、スケートボードのビデオ撮影と写真を撮り始める。
92年よりMTVを演出するようになり、ビースティ・ボーイズのミュージック・クリップ“サボタージュ”が幾つもの賞を受賞した。
役者としても活躍する一方、99年に奇抜なアイディアで制作された「マルコヴィッチの穴」で劇場映画監督デビュー。

エド・テンプルトン Ed Templeton

カリフォルニア州オレンジ・カウンティに生まれる。
中学生のころスケートボードに興味を持ち、全ての時間を費やした。
エゴン・シーレの絵に大きな刺激を受け、やがてプロのスケートボーダーとなりヨーロッパを回る機会を得ると、その間、自由な時間をギャラリーや美術館で過ごした。

マークゴンザレス Mark Gonzales

ある時にはアーティスト。
ある時には詩人。
そして最も有名なのがカリスマスケートボーダー。
多彩な顔を持つマーク・ゴンザレスの魅力を一言で説明するのは実に困難だ。
スパイク・ジョーンズ、ハーモニー・コリン、テリー・リチャードソンらが敬愛してやまないマーク・ゴンザレスの天才的な独特の感性、カリスマ的なその存在。

Jason Dill ジェイソン・ディル

Fucking Awesomeはブランドじゃない。
楽しい頭痛の種っていったことだ。
Fucking Awesomeは俺の思考の一つ、だから作ったり、止めたり、俺がやりたいようにやる。
俺はPCを持ったこともないし、ツイッターだのフェイスブックだのもやらない。
皆がやることはやりたくないんだ。
もちろん俺だって人が履くからといってパンツを履かないわけじゃない。
だが自分が何かをするときに大多数のやつらがやることをやるきはねぇってことだ。