豊田利晃 Toyoda Toshiaki

I’m Flash! アイム・フラッシュ!

藤原竜也と「青い春」「ナインソウルズ」の豊田利晃監督が初タッグを組み、宗教団体の若きカリスマ教祖が直面する衝撃的な運命を描いた人間ドラマ。
新興宗教団体「ライフイズビューティフル」を率いる教祖・吉野ルイは、ふとしたことから謎の美女・流美と出会う。
しかし、ルイが引き起こした交通事故によって流美は植物状態になってしまい、教団の幹部であるルイの母や姉は事故のもみ消しを計る。
3人のボディガードとともに南海の孤島に避難したルイは、教団の陰謀を暴く重大な決断を下すことになる。
ボディガードの1人で、ルイの存在にひかれながらも対峙することになる新野風を、藤原とは初共演となる松田龍平が演じる。

Monsters Club モンスターズクラブ

「青い春」「ナイン・ソウルズ」の豊田利晃監督が、アメリカを18年間にわたり震え上がらせた天才数学者で爆弾魔のユナボマーに着想を得て製作したドラマ。
1978~95年の間、合計16回にわたって航空業界や金融関係者に爆発物を送りつけ、3人の犠牲者と29人以上の怪我人を生んだ「ユナボマー事件」の犯人で大学助教授のセオドア・ジョン・カジンスキーを、現代日本の雪山にこもり企業やテレビ局に爆弾を送り続ける主人公・垣内良一に置き換えて描く。
黙々と爆弾を送り続ける良一は、森で奇妙な怪物と遭遇して以来、怪物や死んだ家族の幻想に悩まされる。
そして最後の爆弾を日本の首相に送ろうとした夜、自殺した兄ユキが目の前に現れ……。
主演は豊田監督と4度目のタッグとなる瑛太。兄ユキを窪塚洋介が演じる。

The Blood of Rebirth 蘇りの血

「青い春」「空中庭園」の豊田利晃が、歌舞伎や浄瑠璃の演目として知られる「小栗判官」をモチーフに描く寓話。
天才按摩のオグリは闇の世界を支配する大王の砦に招かれるが、忠誠を誓わなかったため大王に殺されてしまう。
生死の境をさまよったオグリは、身体の自由を奪われた「餓鬼阿弥」の姿として再び現世へと戻ることになる。
そこで少女テルテに出会い、テルテは「蘇生の湯」でオグリを蘇らせようとするが……。
主演は元「BLANKEY JET CITY」のドラマー・中村達也。

Hanging Garden 空中庭園

「何事もつつみ隠さず、タブーをつくらず、できるだけすべてのことを分かち合う」 それが、母親らしいことを何ひとつしてくれなかったさと子への反発から、いつも笑顔で幸せな家庭であり続けようとする絵里子の決めた京橋家のルールだ。
だが、絵里子の意に反して、家族はそれぞれに秘密を持っていた。
夫の貴史は麻子とミーナと言うふたりの愛人の間を行き来し、娘のマナは不登校を続け、建築物に興味を持つ引きこもりがちな息子のコウは父の愛人と知らずにミーナを家庭教師に迎えてしまう。
そんなある日、絵里子はさと子とミーナの合同誕生パーティを開く。
ところが、酔っ払ったミーナのお陰で家族の秘密が次々に露呈、絵里子の築き上げてきた家庭はもろくも崩れ去った。
しかし、自身の誕生日。
さと子からのバースデイ・コールによってわだかまりの解けた絵里子は再生することが叶い、プレゼントを抱え帰宅して来た家族を温かく迎えるのであった。

9 Souls ナイン・ソウルズ

世間から隔絶された、とある刑務所。その13号室には様々な経歴や犯罪歴を持った9人の男たちがいた。
リーダー的存在で息子殺しの長谷川をはじめ、ひとクセもふたクセもありそうな囚人たち。
そんな彼らは、ある日、ひょんなことから娑婆への抜け穴を発見、脱走に成功する。
山中で車を乗っ取った9人は、以前同部屋だった自称元偽札王の山本が“通っていた小学校に大金を埋めた”と13号室を去る時に話していたことを思い出し、その小学校へと車を走らせた。
こうして、9人の自由へ向けての旅が始まる。

青い春 Blue Spring 

ポルノスター pornostar

豊田利晃 Toshiaki Toyoda

とよだ としあき 1969年 大阪府東大阪市出身の映画監督
映画は作ろうと思って作るのではなくて、映画の方からやってくるものだと思うんです。
そしてそのときにいい風が吹いてないと僕は映画を作れない。

cinema

Posted by styleskoenji