「モッズヘア」田村哲也氏がホストとなって、エッジのきいたクリエイターと繰り広げる対談企画。

cinema, creator

Léa Seydoux レア・セドゥ
エレガンス Elegance シック chic アリュール allure

美しい女を語る時に必ず出てくる言葉は、シック、エレガンス、アリュール。
どれも非常にフランス的な概念です。
アリュールはことに特別な言葉で、「彼女 ...

cinema, creator

ソフィー・マルソー Sophie Marceau ダブルフェイス 秘めた女 Ne te retourne pas

イザベル・アジャーニも忘れてはならない存在です。
色が白く、ブルーの瞳とサクランボのようなロ元で、完壁な顔立ちの彼女は、ピューティのアイコン。
ある監督が「アジャーニはキャンドルの光でライティングできる」と評したほど肌 ...

cinema, creator, culture

セルジュ・ゲンスブール Serge Gainsbourg

1980年代に日本で巻き起こったフレンチブームは、のちに“フレンチシック”というような言葉で表されるが、結局のところ、どういったスタイルのことを指すのか、実態はなかなか掴みがたい。
ふたりのアイコンを通して、日本におけるフレン ...

creator, culture

鈴木昭男 Akio Suzuki
「点音(おとだて)」and “no zo mi” 道草のすすめ in 東京現代美術館2018-2019

作家略歴
1941年平壌生まれ。
1963年、名古屋駅でおこなった《階段に物を投げる》以来、 ...

cinema, creator, culture

Stanisław Szukalski スタニスラフ・ズカルスキー
『ズカルスキーの苦悩』

「“人間は量と質の間で苦悩する”という言葉に、ガツんとやられました」。
と、熱を帯びて話すのはアニメーションアーティストの山田遼志さんだ。
社会の不条理を巧みに描く作風が評判を呼び、King Gn ...

creator, culture, 登山 Mountain-climbing

石川直樹 Naoki Ishikawa

登山靴が雪を踏み締める音。
肺に酸素を取り込もうとする息遣いや、都会では見たことのない光のまぶしさ。
写真家·石川直樹が、愛機プラウベル· マキナ 670 で撮影したヒマラヤの写真を見ていると、彼がそこで感じたことを追 ...

creator, culture

丸龍文人 フミトガンリュウ

丸龍文人は自身のブランド 「フミト ガンリュウ」を立ち上げた2018年間に フイレンッェのメンズ合国展示会員「ビッティ·イマージネ·ウォモ」に特別枠で招待された。
その会場でファッションショーを開催し華々し いデビ ューを飾っ ...

creator, culture

塩田千春 chiharu shiota

おびただしい本数の糸が張り巡らされた空間に置かれた、 焼け焦げたビア
ノ。
吹き出るような赤い糸の海に浮かぶ船。
見る者は、その糸に絡めとられるように作品の世界に引き込まれる。
塩田千春の作品は、一度目 ...

creator

若槻善雄 Yoshio wakatsuki

home>creator>若槻善雄 YOSHIO WAKATSUKI

-そもそも、若槻さんはなぜ、ファッションショーの演出家を志そうと思われたのですか?

若槻 中・高校生時代、アイビーだった兄貴の影 ...

creator

home>creator>渡辺淳弥 JUNYA WATANABE

渡辺淳弥流のディレクション
田村哲也:加茂(「Mos’s hair」加茂克也)は、渡辺さんのコレクションのヘアを担当してどの ...