サイレント・ランニングSilent Running 1972年

宇宙ロボット それまでになかったロボットのフォルムと動きを叶えた作品。

地球上の植物が絶滅し、宇宙船内のドームのわずかな緑を守っていた乗務員にも帰還命令が下る。
植物学者のフリーマン・ローウェルだけはそれに反して、ロボットたちと緑を守ろうとする。

宇宙船に取り付けられたドームで たった一人、地球からの命令に背いて残された緑を保護しようと、 作業用ロボットを改造して共同生活をする植物学者の主人公。
『ワンス·アポン·ア·タイム·イン·ハリウッド』で盲目の牧場主を演じたブルース·ダーンの若き日の主演作だ。
デューイ、ヒューイ、ルーイ(名前はドナルド·ダックの甥っ子の3兄弟に由来)と名づけた小型ロボットは、傷演軍人たちの演技で、それまでにないユニークなデザインに辿り着いた。
それまでもエクステンションアームやレッグなどで人のフォルムから離れようとするアプローチはあったが、それとまた違う、 本物のロボットのようでいてギクシャクしない、かわいらしい動きを叶えた。
R2-D2もこれに影響され、身長112cmの俳優ケニー·ベイカーを起用。
2015年の『フォースの覚醒」まで出演した。

サイレント・ランニングSilent Running 1972年

cinema

Posted by styleskoenji