ファッションカラー、グレイ(白髪染め)カラー、和漢彩染などカラー全般について。

grayhaircolor, haircolor

ティント落とし 黒染め落とし 白髪染め ヘアカラー
残留色素を取り除く

グレイカラー剤は低明度の薬剤ほど染料の量が多く、繰り返し染めることで通常の ヘアカラー剤よりもさらに残留色素がたまりやすくなります。
そのため、エイジン グ毛では「残留色素をいつ、どのように取り除くか」が重要 ...

grayhaircolor, haircolor

ヘアカラー マレイン酸 ジマレイン酸

「ジマレイン酸系プレックス剤」
プレックス剤って色々な種類があるけど『ジマレイン酸』は何が特徴?
ブリーチやカラーの処理剤として各社から相次いで発売された、通称「プレックス&ボンド系処理剤(略して『プレックス剤 ...

haircolor

ヘアマニキュア 塩基性染料 HC染料

新しいカラー剤の誕生によって、ハイライト(ウィービング)+カラー(クリームタイプやリキッド、塩基性カラー)が提案しやすくなりました。
カラー施術で「液体カラー」や 「塩基性カラー」といった、シャンプー台で施術する ハイスピード ...

haircolor

グレージュ、ベージュ、ヘアカラー、ブリーチ

赤みのない透け感ある、ピンクベージュやダークアッシュ、グレージュなどのヘアカラー。
自分の今の髪の毛の状態で可能なのか?
どのような仕組みでできて、ダメージなどのリスクはどのくらいあるのか。
美容師さんがなかな ...

haircolor

①季節感 ヘアカラー提案のマンネリを避けるために、シーズンに合わせた色味の提案をしていきます。同一系色でも色味をミックスしていくことでバリエーションが広がります。
②明度 明度は仕事内容など社会的制約に縛られる部分なのでお客様 ...

grayhaircolor, haircolor

高円寺の美容室STYLESはお客様のカラーデザインプランを考えます。来店サイクルとは?

お客様の来店サイクルを考える際、大切なことは、お客様が白髪をどう捉えているか。
白髪に対しどれだけストレスがあるかが大きく関係しています。 ...

grayhaircolor

グレイカラー剤の目的と使いわけ

従来のグレイカラー剤は、一般的に白髪が30%混じった状態の髪を染めるように処方されており、多くはアルカリで高明度に脱色した後、濃いブラウン系の色素を入れていきます。それらは、白髪がしっかり染めることを優先 ...

grayhaircolor

年齢と共に髪の変化 水分量と油分量

大人世代の内部ではどんなことが起こっているのでしょうか。グレイカラーの施術に入る前に、髪質の変化を見ていきます。

年齢とともに髪も変化する

髪は年齢と共に変化しています。白髪染めが必要になる30代以降から脂質量や水分量が減少 ...

grayhaircolor

ここでは、明るい白髪染めの施術パターンを紹介します。髪色は明るいまま、白髪を染めたい

この場合、白髪の量が黒髪に対してどのくらいの割合を占めるかがポイントです。

白髪の割合が多い方はブラウンベースが強い(メラニン色素が多い) ...

grayhaircolor

白髪染めで明るい髪にしたい、しかし、いつもかなり黒い茶色に染まってしまう。
白髪染めの施術をしたら、希望よりも暗くなってしまった。
白髪は少ないけど黒染めは抵抗がある、明るい色で白髪も黒髪もカラーリングがしたい!
白髪染め ...