Banksy バンクシー



Banksy バンクシー Banksy バンクシー Banksy バンクシー Banksy バンクシー Banksy バンクシー Banksy バンクシー Banksy バンクシー Banksy バンクシー Banksy バンクシー Banksy バンクシー Banksy バンクシー

バンクシーの最大の問題点は、その作品や活動のクオリティの高さです。 ある意味天才的ないたずら心や、皮肉心を絶妙な場所に作り上げます。 はじめは警察や市はバンクシーを追い、一部の若者はバンクシーを褒め称える、というよくある単純な構図でした。 しかし、バンクシーの活動が続き、その人気が頂点に達したときにその構図に変化が生まれました。

国民の強力な支持により、警察や市がバンクシーを認めだしました。 バンクシーの描いた落書きはネットの国民投票により保存される事となり、バンクシーにグラフィティを描かれた壁は、オークションでアート作品として取引されるようになりました。

 

Banksy バンクシー Banksy バンクシー Banksy バンクシー Banksy バンクシー Banksy バンクシー